子供 口ひげ 処理

子供の口ひげ処理はシェービングしていました

子供の口ひげが気になりシェービングで剃っていました。
実際、昔は女の子でも床屋さんに行き髪を切っていましたので、シェービングをしてもらっていました。
ですが、今は美容院に行く関係で子供のうぶ毛が目立ち始めると自宅でシェービング処理していました。子供の産毛処理もドンドン剃っているうちにいつも口ひげの辺りが黒ずんでいるような感じになりました。

 

 

そうしたら娘が凄く気にしています。毎日のようにヒゲ剃って!と言ってましたが最後には自分で剃ってました。何かいい処理方法がないかと探していた見つけたのがコントロールジェルMEでした。天然成分で顔にも使えると書かれていましたので、子供の産毛処理にも使ってみることにしました。

 

これが想像以上にいい商品で、徐々に毛があまり生えてこなくなりました。もちろん生えてきますが、剃りはじめる前のうぶ毛のような感じですので、時々処理するくらいですみます。処理する感覚も段々、長くなってきています。今ではほとんど処理が要らないほどです。
使ったコントロールジェルMEは1本です。1本使い切ったところで追加購入はしていませんが、ヒゲも気にならなくなったので、また気になったら購入する予定です。

 

 

まだ小学生の低学年のうちはいいですが、高学年ともなると男子から”毛深い”と言われ傷ついたり、”ひげが生えとる”なんて言われ子供が傷つく前に口ひげを目立たなくしておいたほうがいいですね。たぶん、子供自身が自分で気にし始めるてコンプレックスになる前に口髭の処理ができたことは良かったです。子供が自分でお風呂上りに付けられますし、剃刀とは違い危なくないですし、肌トラブルが起こるようなアイテムではないので安心でした。

 

子供の口ひげ処理は専用のローションが一押しではあります。

 

 

ローションは価格的には高額ですが、肌トラブルもなく安全に子供の口ひげを処理できます。
口ひげの部分だけに使うので1本あれば半年くらいは十分使えます。最初は毎日ローションを使っていましたが、徐々に口ひげが目立たなくなってきました。3ヶ月ほど使ってみたら本当に気にならなくなっています。

 

子供もOK!ムダ毛対策ジェル

コントロールジェルMEで子供の口ひげを薄くしよう

コントロールジェルMEという天然植物成分で作られた抑毛ジェルです。脱毛剤や除毛剤とは違い、天然成分が浸透することで毛が細くなり目立たなくなります。

 

子供に害のない方法でむだ毛を処理したいと思っている方に人気となっています。

 

我が家では上の娘が、小さいころスネ毛と腕毛の処理に使用していました。使い始めたきっかけは友達に毛深いことを言われたことでした。まだ、子供ですので言った方は考えなく言ったのでしょうが、言われた方はかなりショックを受けます。ですから、腕と足という広範囲で、かなりお金はかかりましたが、使用していました。本当にうぶ毛程度になり目立たなくなりました。ですが、即効性はなく3ヶ月くらいは毎日ローションを塗っていました。

 

コントロールジェルMEを実際に使ってみて本当に肌に優しい商品だとは感じています。毛が薄くもなりますが、肌がツルツルになります。特に口ひげは目立つ場所ですので早目に使うことで綺麗にもなりますし、剃り続けて剃り跡が残るようなこともありません。

 

コントロールジェルMEの公式サイトでは、顔に使う場合は1本で、2ヶ月から3ヶ月使えるとされています。口ひげ以外も気になるなら使ってみるといいですね。我が家は口ひげだけで使いましたが、3ヶ月ほどで綺麗になり、ローションも半分以上残った状態でした。

 

コントロールジェルMEはローションになっていますが、
肌ダメージ0、無香料、天然植物成分となりますので小さな子供さんも使っています。子供の口ひげが気になるのでしたら、お風呂上りに毎日ローションとして使えばOKです。

 

ただ、即効性は期待できませんのでしばらく使い続ける必要はあります。
ですが、2,3日も使えば肌がツルツルしてきます。

 

我が家の娘の場合もすね毛が細くなる前に肌がツルツルしてきたと喜んでいました。ツルツルになり嬉しいから子供でも続けることが出来ました。

 

コントロールジェルMEの公式サイトでは使用した方の感想がありますので参考にしてみるといいですよ。

 

コントロールジェルME公式サイト

 

 

コントロールジェルMEの詳細

コントロールジェルMEは17年間も製造販売されているロングセラー商品です。
ロングセラーになっているには理由があります。

  • 肌に優しい天然植物成分が主原料なので小さな子供でも使うことが出来る
  • 刺激もなく肌トラブルも起こりにくいので安心
  • 顔にも使える安全な商品
  • 効果が出なければ100%商品代金全額保証
  • お風呂上りに塗るだけなので簡単に使える
  • むだ毛だけでなく肌もツルツルになる
  • 初めての方限定で25%引き

 

コントロールジェルMEで気になること

コントロールジェルMEを使い始める前に我が家でも気になっていたのが、脱色剤のようなものと同じなのか?ということです。脱色剤だと体に良くないんじゃないかと思っていました。実際に毛は産毛になるし色も薄くなりますが、脱色剤とは全く別物でした。

 

また、実際使用してみて感じたんですが刺激が少ないので沁みてくるとか、痛いとかはありませんでした。気になる場合は親子で口髭に使用してみることをおすすめします。

 

 

ロングセラーになっている一番の理由はやはり”肌に優しい”商品だということです。
優しい商品ですので安心して毎日使うことが出来ます。特に小さな子供のむだ毛処理には安心して使える商品が人気ですのでコントロールジェルMEも選ばれているのです。

 

詳しくはこちらでコントロールジェルME公式サイト

子供の口ひげ以外にわき毛の処理にも使えます

我が家では子供の口ひげに使います。
もちろん、ママの口周りの産毛にも使いますが、狭い範囲でしたら半年くらい使えます。
コントロールジェルMEは全身の毛の抑制にも使えるのでわきにも使い始めました。わき毛と言っても柔らかい毛です。正直、処理しなくても・・・・と親は思うのですが子供は一本の毛でも気になるのです。

 

ですから、シェーバーで一度は処理しましたが、その後、毎日ワキにも使用しています。
ワキも狭い範囲ですから普通に長く使えています。

 

これを手足にも使うとかなりの本数が必要となりますが、わきと口ひげ程度なら1年に3本ほどなのかな?と思います。
毎日、使う必要はありますが、シェーバーや剃刀よりも遥かに綺麗ですし、肌を痛めませんので、毎日剃り続けているジョリジョリとかは全くないです。危険もなく小学生でも自分で処理できます。

 

口ひげが目立つ子供は背中の毛も確認してみよう!

口ひげが目立つ子供は毛深い子供が多いと聞きました。
言われてみれば我が子もそうかもしれません。

 

小学生、中学生くらいまではいいかもしれませんが、背中の毛も相当目立ちます
特にオフショルなどが人気となる夏場は、毛中の産毛もケアが必要です。コントロールジェルMEでしたら背中にも使用できます。背中の毛などは広範囲となりますので、家庭用脱毛器や脱毛サロンなどの利用がいいのかもしれませんが、産毛に反応しない脱毛器を使用しても納得できる効果が得られません。

 

同じお金をかけるならコントロールジェルMEを背中に塗るという方法もあります。
産毛が目立たなくなる上に肌もスベスベになるのでおすすめです。

 

ネット通販にRavia S-Lineシェーバーという背中の毛が剃れるシェーバーがありますので、そちらと併用して使うのもありですね。綺麗にシェービングしてコントロールジェルMEを使うことで背中の毛を気にしなくても良くなってきます。

 

ママのハンド脱毛にもおすすめ

最近、脱毛サロンでのハンド脱毛が人気です。
ハンド脱毛とは指の毛の脱毛です。うっすらと毛が生えていて気になっているとしたらコントロールジェルMEはおすすめです。

 

もちろん、背中の毛とか手足にも使えるのですが範囲が広いとすぐなくなりますので、範囲の広い場所は除毛クリームで処理し、口ひげ、わきなどデリケートな部位はコントロールジェルMEかのかな〜と思っています。そして指も小さな範囲です。第2関節の辺りですので美容液の量も少なくてすみますし天然素材ですので指に使っても安心です。

 

お風呂上りに口ひげ、ワキ、指と使ってみるのもいいですね。
時代の変化とともに小学生でもおしゃれですし、男の子だって脱毛する時代です。小さなことですが、大きな問題になってしまうこともありますから、子供の悩みにはしっかり耳を傾けたいですね。

 

全身に使えるコントロールジェルME

  • 肌に優しい天然植物成分が主原料なので小さな子供でも使える
  • 効果が出なければ100%商品代金全額保証
  • お風呂上りに塗るだけなので簡単に使える
  • むだ毛だけでなく肌もツルツルになる
  • 初めての方限定で25%引き